ヤマト石油株式会社の歩み

yamatosennkan

companybanner

ヤマト石油株式会社の「ヤマト」は、皆さんも良く知る「宇宙戦艦ヤマト」からその名を拝借しています。
社長自らが、男気溢れる「宇宙戦艦ヤマト」の大ファンであること、さらには、沖縄県で石油販売業を担う「ヤマト石油株式会社」が、宇宙戦艦ヤマトのような宇宙へ旅たつ戦艦へ給油するような大きな懐を持つ企業へと成長して欲しいとの願いを込めて名づけられました。
昭和56年の会社設立時は、沖縄県内の会社なのになぜ日本本土を指す「ヤマト」を指す社名を掲げるのかと疑問の声が上がることもあったと言います。沖縄の高度成長を支えてきたヤマト石油株式会社も2016年には設立35周年を迎え、県内の観光ホテル建築や、那覇空港の新設や改修、沖縄モノレール工事など、沖縄経済の発展とともに歩み続けています。
そしてこれからの未来も、お客様一人ひとりを丁寧にサポートする身近な存在として、また今後の沖縄経済の発展とともに邁進してまいります。

ページ上部へ戻る